お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

出血しないHRT・・・?

更年期症状の治療や骨粗鬆症の予防・治療などに行う

ホルモン補充療法(HRT)は、

女性のQOL(生活の質)を上げるので、

当院のHRT患者さんは生き生きしてます。

でも、わずらわしいのは出血ですね。

子宮のある方は、

最初のうちはどうしても出血と付き合わざるを得ません。

出血なんて気にしない!

若返ったと思っちゃおう!

それでも続けていくうちに、

少しずつ出血が少なくなっていきます。

(注意:子宮筋腫などがある場合は、増えることがあります。)

補充するホルモン量も減らしていくので、

60歳くらいになると多くの患者さんは、

「出血しないHRT」をしてます。

エストロゲンと黄体ホルモン製剤を連続して飲んでる方もいれば、

両者の合剤を使っている方もいます。

エストロゲンと黄体ホルモンの合剤には、

ウェールナラ(内服)とメノエイドコンビパッチ(貼付)があります。

ウェールナラを1日おきに飲んだり、

半分~1/4にして連日飲んだり、

コンビパッチを半分~1/4にして貼ったり、

皆さん工夫して使ってます。

自分に合ったHRTを見つけられるといいですね。

 

 カテゴリー:更年期、HRT、イソフラボン  2018年10月10日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。

火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います。