お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

まだ間に合う!受験の月経調節

生理痛を我慢するのも実力のうち?

とんでもありません。

私も昔はそう思って我慢してましたが、何ておバカさんだったんだろうと今では思います。

生理痛は我慢するものではありません。

治療できるし、治療するものです。

「(低用量ピルで)月経調節できるのも実力のうち!」

「(低用量ピルで)治療するのも実力のうち!」

だと思います。

まだセンター試験に間に合います。

ギリギリの月経調節は、低用量でなくて中用量ピルを使わざるを得ないことがあります。

中用量を飲み慣れてる方はいいですが、初めてピルを飲むなら低用量がいいですよ。

このブログを読んで「アッ!生理あたるかも・・・」と思ったら、とにかくすぐに受診してください。

ベストな方法を考えましょう。

 

 カテゴリー:低用量ピル、月経  2018年11月30日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。

火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います。