お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

クラミジア感染 パートナーも治療しましょう

クラミジアなどの検査で陽性だったとき、必ずパートナーも治療してねとお願いしてます。

ところが、彼は検査したけど陰性だったから、薬は飲まなくていいって言われたというケースがあります。

本当にそれでいいんでしょうか?

男性の尿検査は次のような注意が必要です。

「前の排尿から1時間以上経過した、起床時または来院時の初尿(出始めの尿)20~30mLを採尿カップに採取する。」

男性の場合は、感染してたとしても、尿で流されてしまうことがあるからだと思います。

正確に採尿できないこともあるでしょう。

ですから、もしも陰性だとしても薬は飲んで欲しいと思います。

逆に、男性がクラミジア陽性だった場合も同様です。

「彼がクラミジアになったから、私も検査するように言われた」と言って受診された場合、検査の結果を待たずに薬を飲んでもらいます。

仮に陰性だとしても、二人で治療することが大切だからです。

特に女性の場合は、腹膜炎を起こすこともあるので、早めに受診してください。

 カテゴリー:その他(産婦人科関連)  2019年01月11日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。

火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います。

金曜午前の診察は加藤有美医師と植田院長の2診体制で行います。