お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

女性にとっての男性ホルモン

女性ホルモンは女性だけで、男性ホルモンは男性だけにあると思ってませんか?

実は、女性ホルモンのエストロゲンは、男性ホルモンから作られるんです。

だから、女性の体の中にも男性ホルモンあります。

低用量ピルを飲むと、体の中の女性・男性ホルモンが抑えられ、ピルに入ってる性ホルモンでコントロールされます。

せっかく避妊目的でピルを飲み始めたのに、「性欲が落ちて・・・」「彼との関係がギクシャクしちゃって・・・」ということがあります。

そういう場合は、ピルの種類を変えてみましょう。

アンドロゲン作用(男性ホルモン作用)のある、第1世代、第2世代のピルがいいと思います。

低用量ピルは、黄体ホルモンの違いから4種類あります。

どのピルが合うかどうか、個人差があります。

今飲んでるピルに満足されてない方は、他のピルを試してみてください。

きっと、あなたに合うピルが見つかるはず♡

 カテゴリー:低用量ピル、月経  2019年02月01日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。

火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います。

金曜午前の診察は加藤有美医師と植田院長の2診体制で行います。