お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

コンビパッチで元気になったA先生

産婦人科の関連学会は年にいくつかありますが、

11月の女性医学学会でお会いした女医のA先生(53歳)

「最近疲れてやる気が出ない」

とおっしゃってたのですが、

1月のエンドメトリオーシス(子宮内膜症)学会では

以前のように元気ハツラツな感じで、

「コンビパッチを貼ったら元気がでた」

らしいです。

さすが、産婦人科医!

 

メノエイド「コンビパッチ」は

HRT(ホルモン補充療法)の治療薬で、

エストロゲンと黄体ホルモンの両方が入った貼り薬です。

HRT(ホルモン補充療法)についてはこちら>

貼るだけで更年期症状を緩和し、

黄体ホルモンで子宮体がんの予防もできるので、

管理が楽な薬です。

ただし、不定期で出血が起きるので、

当院では初めてHRTをする方には、

周期的投与といって出血の時期が

予測できるやり方を提案させていただいてます。

HRTの方法にはいろいろありますので、

自分に合った薬を選んでいきましょう。

 

 カテゴリー:更年期、HRT、イソフラボン  2018年02月12日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。

火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います。