院長ブログ|横浜市都筑区の婦人科「ひまわりレディースクリニック」

お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

10代から低用量ピルを、閉経したらHRT(ホルモン補充療法)

開業14周年を迎えました。開業当時から一貫して力を入れてきたのは、低用量ピルとHRTの普及です。

2003年開業当時、低用量ピルといえば自費の避妊用ピルしかありませんでした。月経痛で辛そうな中高校生にピルを使いたくても、お母さんに理解してもらうのが大変。「これはね低用量ピルっていうお薬なんだけど、月経痛の治療や、子宮内膜症っていう病気の予防や卵巣がんの予防にもなる薬なんだよ」と熱く語っても、拒否されることがありました。

2008年に月経痛の治療薬として、保険適用のある低用量ピルが発売になったときは本当に嬉しかったものです。つくづく今の子は幸せだなあと思います。10代から低用量ピル飲んで、月経痛にオサラバ。副効用たっぷりのピルの恩恵を多くの若い子に感じて欲しいです。

低用量ピルについてはこちら>

そうして閉経したらHRT、更年期症状にオサラバ。動脈硬化と骨粗鬆症を予防して、90歳まで元気な女の子?たちを想像してしまいます。私は月経痛を我慢して子宮内膜症になって、続発性不妊症になって、HRTも満足にできなくて、そんな経験をしているので、あの頃に低用量ピルがあったら人生は変わっていただろうにと思います。

どうぞ皆様、低用量ピルとHRTで人生を楽しんでください。

 

 カテゴリー:クリニック  2017年04月15日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。

火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師が担当します。