お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

子宮脱 新しい手術治療

<8月30日(水)は講演活動のため受付を16:30までとさせていただきます>

8月24日(木)の夜は青葉区産婦人科医会講演会に行ってきました。

特別講演「女性のライフステージにおけるホルモン療法」

演者:横浜労災病院 茶木 修 先生

茶木(ちゃき)先生は骨粗鬆症の第一人者で、産婦人科医の中では右に出る者がいないほど、骨についての知識が豊富な先生です。

この日は「骨」に関係の深い女性ホルモン全般の話でした。私も繰り返しブログに書いてますが低用量ピルによる子宮内膜症治療の話、更年期障害の治療であるホルモン補充療法(HRT)で骨折が予防できることなど、ホルモン療法のメリットがたくさん詰まった講演でした。

さて、茶木先生の講演に先立って、昭和大学藤が丘病院から子宮脱の新しい手術治療についての紹介がありました。

手術は腹腔鏡でお腹の中から行います。メッシュを使って腟を仙骨ということろに固定する方法です。

従来の手術治療よりも手術時間が長いようですが、再発が少なく、術後の性交渉のトラブルがほとんどないというメリットがあります。

当院では子宮脱の治療として「ペッサリー」というリングを腟に入れる治療をしてますが、症例によっては手術治療のご提案もしますのでお気軽にご相談ください。

 

 カテゴリー:更年期、HRT、イソフラボン , 骨粗鬆症 , 頻尿、尿失禁、子宮脱  2017年08月27日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。