お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

HRT再開したいんですけど・・・

更年期障害の治療などでHRT(ホルモン補充療法)をされていた患者さん、緊急事態宣言中に薬が無くなって、中断してしまった方がいらっしゃいます。

更年期は誰にでも訪れるもので、「更年期症状」には個人差があり、生活に支障がでるようなら「更年期障害」となります。

更年期障害は病気と考えられてますが、私は患者さんに病気じゃないからねといつも話してます。

というのも、更年期障害にはHRTがとてもよく効くのですが、乳がんの患者さんなど、HRTができない方もいらっしゃるからです。

病気なら治療が必要ですが、病気じゃないと考えれば気にしなくていいわけです。

それでも、HRTができる方はした方がお得だと思います。

HRTはエストロゲンという女性ホルモンを補充する治療ですが、エストロゲンには骨粗鬆症や動脈硬化を予防する効果があるからです。

HRTをする、しないは自由。

やめる、再開するも自由です。

緊急事態宣言中に薬が無くなってしまい、様子をみてたんですが、やはりあった方がいいので再開したいです。

HRTをしたら調子が良くなって、しばらく止めていても大丈夫だったんですが、暑くなってきたらホットフラッシュが気になってきました。

再開を希望して受診される方がいらっしゃいます。

大歓迎です。

自分で決めることが大切です。

産婦人科医の仕事は、安全性を保障することだと思ってます。

そのため、HRTが適さない方には処方しないこともありますし、慎重に対応せざるをえないことがあります。ご理解ください。

 カテゴリー:更年期、HRT、イソフラボン  2020年08月02日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。