院長ブログ|横浜市都筑区の婦人科「ひまわりレディースクリニック」

お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

『13歳、「私」をなくした私』 山本潤 著

1か月前の7月13日、性犯罪の刑法が改正施行されました。前の刑法ができたのが明治時代、110年ぶりの改正だそうです。

このような社会の動きの中で、性被害当事者でもある山本潤さんは、「一般社団法人Spring」を設立し、改正法の適切な運用を法務省に申し入れました。

山本さんは実の父親から体を触られるという性被害を受け、精神的な被害は大人になってからも続きました。

アルコールに溺れたこともあったようですが、看護師として人とのつながりの中で少しずつ変化していく様子が、著書『13歳、「私」をなくした私』 に書かれてます。

こういう話題が苦手な方もいますね。

かつて私も、性被害の話を聞くと、加害者への怒りが込み上げてしまい、腹が立って腹が立ってしかたありませんでした。ようやくここ1~2年です、冷静に気持ちのコントロールができるようになったのは。

今回の法改正でまず一歩、性被害者当事者が生きやすい社会になるように(もちろん性被害がなくなればいいのですが)、今後も継続して政府への働きかけを続けていく必要があります。

なお、改正内容は以下の通りです。

◆ 強姦罪⇒「強制性交等罪」に名称変更

◆ 刑罰が厳しくなった「懲役3年以上」⇒「懲役5年以上」

強盗罪と同じ5年以上に引き上げられた(これまで強盗罪より罪が軽かったってこと・・・です)

◆ 被害者は女性のみ⇒男性も被害者の対象になった

◆ 「監護者性交等罪」が新しくできた

親など保護者のような人が、影響力を利用して、18歳未満の子にわいせつな行為をした場合、脅迫がなくても処罰できる

◆ 告訴しなくても起訴できる

これまでは「親告罪」といって、被害者が警察に告訴しなければ捜査はしてもらえませんでしたが、今後は告訴しなくても犯罪として取り扱えるようになった

 

 カテゴリー:読書  2017年08月13日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。

火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師が担当します。