お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

知らないことは罪です

低用量ピルを飲んでいる10~20代の少女(女性)たち。

避妊目的の方もいますが、

当院では圧倒的に月経痛や子宮内膜症の治療で

飲んでいる女性がほとんどです。

第1子の出産年齢が平均30歳になった現在では、

30代までに健康な子宮と卵巣を保つことはとても重要。

ピルにはその力があるにもかかわらず、

いい加減な言葉を彼女たちに投げつける大人がいます。

それが母親や父親だった場合、

どんなに悲しいことでしょう。

多くは「知らない」とか「偏見」から来る発言です。

娘さんのことを心配する気持ちはわかりますが、

正確な知識を持って導いていくのが

大人の役目ではないでしょうか。

「そんなもの飲んでると妊娠できなくなるわよ」

「がんになったらどうするんだ」

「若いのに薬なんか飲んで・・・」

そんな言葉に子どもたちはとても傷つきます。

大人の皆さん、もっと勉強しましょう。

知らないのは罪です。

◆ピルを飲むことで不妊症の原因になる子宮内膜症を予防できます。

◆ピルは子宮体がん、卵巣がんを予防します。

ピルは若い女性の将来を守ってくれる薬です。

 

 カテゴリー:低用量ピル、月経  2018年10月07日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。
火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います