お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

フラワーデモの効果 娘に性暴力 逆転有罪

2019年3月に性犯罪の無罪判決が4件続いたことをブログに書きました。

「性犯罪の無罪判決に異議申す! 」こちらから>

無罪の理由は

「家族が気がつかないはずはない」とか

「被害者の証言に信ぴょう性がない」とか

「抵抗できないはずはない」など

性犯罪の「いろは」を理解しているとは言い難い判決内容でした。

特に家族間の暴力は表面化しにくく、さらに性暴力となるとますます一般常識では考えられない状況となります。

被害者に知的障害などがあるケースもあり、そうなると「証言の信ぴょう性」とは何ぞやと思ってしまいます。

2019年3月に4件もの無罪判決が続き、これに対して性暴力撲滅を訴える「フラワーデモ」が各地に広がりました。

今回逆転有罪になったのは、12歳長女への強姦罪です。

2019年3月28日の静岡地裁では無罪判決でした。

無罪の理由は、家族7人暮らしの中で「家族がひとりも被害者の声に気付かなかったというのはあまりに不自然、不合理」だということでした。

2020年12月21日、東京高等裁判所の判決は一審を破棄し、懲役7年の判決。

「長女の証言は、たどたどしいものではあるが、被害にあったものでなければ語れない具体性と迫真性があり、高い信用性が認められる。信用できないとした1審の判断は不合理だ」としました。

同様に、2019年3月26日に名古屋地裁で無罪となった19歳の娘への準強制性交罪も、今年の3月に名古屋高裁で有罪となってます。

2020年クリスマス前に(クリスマス終わっちゃいましたが)、このようなニュースが飛び込んできてホットしました。

 カテゴリー:人権、性教育  2020年12月28日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。
火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います