お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

「マルトリ予防」子どもの脳を守ろう!

虐待が子どもの発達に影響を及ぼすことはよく知られていますが、子どもの脳を傷つけているのは虐待だけではありません。

「マルトリートメント」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

マルトリートメントとは、虐待とは言い切れない、大人から子どもに対する避けたい関わりのことです。

略して「マルトリ」と言います。

福井大学の子どもの心の発達研究センターの友田明美教授が、「マルトリ予防」の普及活動をされてます。

「防ごう!まるとり マルトリートメント」HPはこちら>

友田先生の解説動画『マルトリートメント(マルトリ)が脳に与える影響』もご覧になれます。

------------------------------------------------

例えば、こんなこともマルトリになります。

・子どもを怒鳴ったり、叩いたりする

・感情に任せて親の気分で子への態度を変える

・就学前の小さな子どもを1人で留守番させる

・他の子と比較する

・子守り代わりにスマートフォンやタブレットを子どもにあてがう

・子どもの前で夫婦喧嘩をする

などなど

「感情に任せて」とか「他の子と比較する」「夫婦喧嘩」なんていう行為は私もたくさん思い当たります。

たくさんのマルトリをしてきたなと反省しきりです。

でも、完璧な親はいませんよね。

子どもの脳を傷つけないためには、マルトリを予防できればいいですが、共同子育てが重要です。

親以外の大人たちの関わり。

祖父母、おじさんやおばさん、保育園や学童保育などの親以外の大人との関りが豊かであること。

子育てを多くの大人が支えること、つまり「共同子育て」は、子どもの脳の成長にも良い影響を及ぼします。

社会性も発達します。

これを「とも育て」と言います。

 カテゴリー:子育て、思春期  2021年01月13日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。