お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

「そして、星の輝く夜がくる」真山仁さん

読書は趣味だったんですが(いや、今でも趣味なんですが)、ここ数か月ほとんど読んでません。

何でだろう?

たぶん睡眠時間を確保するために、本を読む時間が無くなったのだと思います。

えっ?睡眠を削ってまで没頭できるのが趣味じゃないかって?

おっしゃる通り。

でも、睡眠不足だと翌日の診療に支障をきたすことになるので、しっかり睡眠はとるようにしてます。

そういうわけで、貴重な読書タイムを有効に利用するために、本当に「この本いいよ!」っていうものだけ読むようにしました。

久しぶりに読んだ小説は、

真山仁さんの「そして、星の輝く夜がくる」。

真山仁さんといえば、以前にも紹介したことがありますが、ハードボイルド、ミステリー、グローバルというイメージでした。

配偶者君が「これいいよ」と一押しですすめてくれたこの本は、東日本大震災の話でした。

阪神大震災で妻と娘を失った教師が、東日本大震災の被害にあった小学校に赴任した話です。

災害後はみんな我慢する。

子どもたちも同じです。

誰かを思いやる優しさがさりげなく表現されてます。

震災の話なのに、読み手の気持ちが沈まないように配慮されていて、穏やかな気持ちで読むことができました。

真山さんにはめずらしい(のかわかりませんが)短編集です。

心が温かくなってホットできる短編集。

どうしてだろうと考えてみたら、悪い人が出てこないからかな。

6つの短編ですが、最後の話は「震災のこと忘れないで」っていう話です。

私は被災者ではないので、こんなこと言っていいのかわかりませんが、忘れることは必要な気もします。

忘れることは罪じゃないと思います。

先生に「津波を思い出すのは、イヤか」と言われて、

「辛いです。でも、忘れたくないとも思っています」と答える児童。

心の葛藤が伝わってきます。

東日本大震災から間もなく10年です。

 カテゴリー:読書、本  2021年01月27日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。