お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

山本潤さん(一般社団法人Spring 代表理事)講演

木曜日は診療制限にご協力いただきありがとうございました。

午後3時から神奈川県産科婦人科医会主催の

「第12回養護教諭向け産婦人科講習会」があり、

準備や打ち合わせのため診療を早めに切り上げさせていただきました。

講習会といってもオンライン、ZOOMウェビナーというシステムによる開催です。

私はウェビナーの主催は初めて、事務局も一般対象のウェビナーは初めてということで、めちゃくちゃ緊張しました。

メイン講演は一般社団法人Spring 代表理事の山本潤さんです。

山本潤さんのご略歴です。

看護師・保健師。13歳から20歳まで実父からの性暴力に遭い、様々なトラウマ症状に苦しむ。2007年SANE(性暴力被害者支援看護師)研修終了、2010年杏林大学大学院看護学修士取得。2017年に日本発の被害者当事者らを中心に法人化した一般社団法人Spring設立、不同意性交等罪制定を目指して活動中。2020年法務省性犯罪に関する刑事法検討会委員。 著書『13歳「私」をなくした私 性暴力と生きることのリアル』(朝日新聞社出版,2017)

「一般社団法人Spring」についてはこちらをご覧ください>

山本さんの著書は以前にブログでも紹介しましたし、待合室にも置いていた時期もあります。

ご自身の体験をベースに書かれてますが、とても参考になるのはコラム欄的に配置されてる

『性暴力被害者・サバイバーのためのガイドについて』です。

それについて山本さんはこのように説明してます。

「被害が終わって自分の問題に取り組み始めたときも、私が一番困ったことは、自分に何が起きていて、これからどうすればいいのかさっぱりわからなかったことです。専門書には症状の説明は書いてあるけれど、どうすればいいかは書いてないし、相談機関にはどんな人がいるかわからなくて怖いし・・・。このガイドにはそんな私が、前に進むときに必要だった知識や情報、役に立ったことを書きました。・・・」

14人に1人の女性が性被害にあっていると言われてます。

著書 『13歳、「私」をなくした私』の紹介はこちら>

書籍の紹介記事(AERA)はこちらからご覧いただけます>

出会いはどこで起こるかわかりませんね。

偶然にも2018年神奈川県の犯罪被害者支援計画を検討する会議で、

山本さんと委員をご一緒させていただきました。

さらに、2019年には産婦人科医向けの研修会でご講演いただきました。

そして、今回の養護教諭向け講習会は、本当ならば昨年開催するはずでした。

コロナ感染の影響で延期となり、今年度オンラインですが開催できてよかったです。

ちょうど昨年度(令和2年度)文部科学省より「性犯罪・性暴力対策」を強化するようにという通知が出されており、現場の先生方にはタイムリーな講演だったと思います。

それにしても、いつになく、とても疲れました。

初めてのウェビナーということもありますが、性暴力被害について直前に集中して勉強したので疲れました。

講演では、さらに複数の著書や映画、動画などの紹介がありました。

終了後の反省会で、他の産婦人科医と「これを機会に(もう一度)勉強し直そう」という話をしました。

山本潤さんが代表を務めるSpringでは寄付金や支援を受け付けてます。こちらから>

私もSpringの会員です。

皆さまのご協力をお願いします。

 カテゴリー:人権、性教育  2021年08月20日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。
火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います