お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

他のワクチン接種との接種間隔は?

4月からHPVワクチン(子宮頸がん予防ワクチン)の定期接種、公費対象に9価ワクチンが加わりました。

9つのウイルスの感染を予防するワクチンで「シルガード9(ナイン)」といいます。

当院では火、水、金の昼休みに個別相談(説明会)をしています。

こちらからご予約できます>

それ以外でも随時ご相談に対応していますので、

受付または看護スタッフまでお声かけください。

HPVワクチンは複数回接種しますが、接種間隔や回数については個々に対応させていただきます。

本日は他のワクチン(コロナワクチン以外)との接種間隔についてです。

「不活化ワクチン」「経口生ワクチン」は、他のワクチンとの接種間隔に制限はありません。

HPVワクチンは不活化ワクチンです。

よって、医師が必要と認めた場合には、他のワクチンと同時接種することができます。

HPVワクチン1回目の接種が終わって、2回目または3回目がインフルエンザと時期が重なりそうと思っている方はご安心ください。

「不活化ワクチン」「経口生ワクチン」「注射生ワクチン」の種類は以下の通りです。

  • 不活化ワクチン:HPV ワクチン・
  • ヒブワクチン・小児用肺炎球菌ワクチン・B 型肝炎ワクチン・

4種混合ワクチン・日本脳炎ワクチン・季節性インフルエンザワクチン など

経口生ワクチン:ロタウイルスワクチン など

  • 注射生ワクチン:麻しん風しん混合ワクチン・水痘ワクチン・

BCG ワクチン・おたふくかぜワクチン など

(注射生ワクチンと注射生ワクチンの間隔は27日以上の間隔が必要です。)

尚、当院では筋肉注射による痛みの刺激を考慮し、

同日接種が必要ない場合は翌日以降の接種をお願いしています。

 カテゴリー:がん(予防、検診、治療) , 子育て、思春期  2023年06月06日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日 ◎:火曜午後は15時からとなります。
※受付時間はお知らせ欄にてご確認ください。
※第2土曜日は植田院長と浅野涼子医師の2診体制となります。