お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

ピルと乳がん

低用量ピルを飲むと、

卵巣がんも子宮体がんも減って、

全体のがんのリスクが減るのですが、

乳がんが少し増えることを極端に気にする方がいます。

有名人が乳がんになったというニュースが

時々流れるので、

不安になる気持ちもわからないではありません。

確かに、11人に1人が乳がんになる時代、

罹患率は第1位ですが、死亡数は第5位です。

治療の進歩により、

長く付き合う病気になりました。

 

婦人科のがんをよく知っている

私たち産婦人科医からすれば、

乳がんは早期発見!

卵巣がんは低用量ピルで予防がベストです。

遺伝性乳がん卵巣がん症候群の女性でも、

卵巣がん予防に低用量ピルを使います。

なぜかというと、

卵巣がんを早期に見つけることは

とても難しいからです。

 

それでもやっぱり気になるという方は、

10代~20代限定で低用量ピル飲んだらいかがですか?

10年以上飲むと卵巣がんが50%減ります。

ピル中止後5-10年で乳がんへの影響は消失します。

さらに、子宮内膜症による不妊症の予防にもなる。

将来の病気を予防するチャンスを逃さないで!!

 

 カテゴリー:低用量ピル、月経 , がん(予防、検診、治療)  2018年07月24日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。