お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

ピルを飲むと不妊になる?その逆です♡

1999年に日本で低用量ピルが認可されて20年が経ちました。

発売が9月でしたから、今月はピル発売20年のお祝いをしたいですね。

20年前に発売当時は、偏見がたくさんありました。

ピルを飲むとエイズが増える。(え~~、信じられない発想)

ピルはふしだらな人が飲むもの。(ふしだらって何?私もずっと飲んでたけど。)

ピルは太る。(20年以上前のピルはホルモン量が多かったので、体重が増えた人がいました。低用量ピルで太ることはありません。)

ピルを飲むと不妊症になる。(そこまで言われると、えっ?誰がそんなことを言ってるの?)

このようなデマや偏見が、20年経った今でもあるんですね。

先日、患者さんに言われてビックりしました。

結論から言いますと、

ピルは子宮内膜症を予防して、不妊症を予防するので、ピルで不妊症にはなりませjん。

最近の不妊症治療の現場で問題になっているのは、

1.高齢の妊娠希望者

2.子宮内膜症合併不妊症です。

加齢は予防できませんが、子宮内膜症は予防できます。

できるだけ若い時期から低用量ピルを飲み始め、できれば連続服用で出血回数を減らすことで、子宮内膜症を予防することができます。

 カテゴリー:低用量ピル、月経  2019年09月09日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。
火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います