お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

ピル止めてみたら辛かったので再開したいです。

当院では月経痛の治療に低用量ピルを積極的に処方してます。

月経痛がすぐに楽になる患者さんもいますが、3か月くらいかかる方もいます。

「痛みが無くなって、とても楽です。」という言葉を聞くと、本当に嬉しくなります。

最近はピルを連続して飲むことで、出血をできるだけ起こさせないピルも出てきました。

ピルを飲んで痛みが無くなっても、続けることをお願いしてます。

ピルには、月経痛の治療だけでなく、子宮内膜症の予防や、卵巣がんや子宮体がんの予防効果もあるからです。

でも、月経痛が良くなったら「ちょっと止めてみようかな?」って思うことは自然なことかもしれません。

私も、低用量ピルを飲んでるときに、「止めたらどうなるんだろう?」と興味半分で中断したことがあります。

数週間後に腹痛を感じ、排卵が起こったことがわかりました。

私は、PMS(月経前症候群)も辛かったので、ピルを中断したことをとても後悔しました。

2週間はお腹の張りと、体のだるさと、イライラ精神症状を我慢しなければなりませんでした。

でも、ピルの恩恵は止めてみないとわからないこともあります。

だから、患者さんが中止してみたいと思ったら、一旦止めてもいいと思います。

そして、やっぱり月経痛辛いわ~~と思ったら、再開しましょうね。

 カテゴリー:低用量ピル、月経  2019年10月30日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日 ◎:火曜午後は15:00からとなります。
*初診の方の受付は診療終了の1時間前までです。
火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います。
水曜、金曜午前の診察は加藤有美医師と植田院長の2診体制で行います。