お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

まだ間に合う、試験日の月経調節

このところ、世間ではビックリするニュースばかりで、大学入試の記述式や英語民間試験のことはどうなったんだろうと思ってたら、記述式も延期の方向で調整に入ったようですね。

さて、大学入試センター試験まであと1か月と少しになりました。

ここにきて、高校入試や大学入試に月経があたらないように調節希望で受診される中学生、高校生が増えてます。

今ならまだ間に合います。

本当は夏か秋ころから低用量ピルを始めて、早めに慣れるのがいいのですが、時間を巻き戻すことはできないので、とにかく月経痛が辛いかたはすぐに受診してください。

最近のピルは「超低用量」なので、飲んでも気持ち悪くなりません。

直前の調節だと、中用量ピル(ホルモン量は超低用量の2.5倍)を使わざるを得ません。

勉強するもの大事ですが、当日ベストコンディションで臨めるように応援したいので、早く受診してください。

 カテゴリー:低用量ピル、月経  2019年12月08日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日 ◎:火曜午後は15:00からとなります。
*初診の方の受付は診療終了の1時間前までです。
火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います。
水曜、金曜午前の診察は加藤有美医師と植田院長の2診体制で行います。