お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

ピルを止めたらすぐ妊娠!よくあることです。

ピルを飲んでいる患者さんからの質問。

「そろそろ妊娠を考えようと思うんですが、いつ頃止めればいいですか?」

よく聞かれる質問です。

妊娠したいと思ったら止めましょう。

ピルの胎児への影響を心配する方がいますが、全く心配ありません。

ピルの薬としての作用は、1~2日です。

ピルを飲んでる間は、卵巣が眠った状態になってます。だから、内服中は排卵もしませんし、卵巣からホルモンも出ません。

ピルを止めると数日して卵巣が目覚め始めます。(このあたりの機序は、頭の下垂体とか視床下部というところが関与しています。)

卵巣が目覚めると、1カ月以内に排卵が起こって、そこで妊娠ということはよくあることです。

もちろん、元々月経不順や無月経だった方の場合は、排卵までに時間がかかることもありますが、ピルを飲んで⇒やめることで抑制が取れて、ポンと排卵することがあります。

ピルを止めたあとは妊娠しやすいんです。

眠っていた卵巣から選ばれた一つだけの卵子(もちろん二つのこともありますが)、これで妊娠となれば、なんてドラマチックなことだろうと思います。

眠っていた卵子が古くなってないかですか?

卵巣が眠るっていうのは、妊娠中や授乳中も同じです。

卵子はその女性の年齢分だけ年を取ります。

だから、31歳を過ぎると少しずつ妊娠する力が落ちていき、37歳以上で流産率も上がってくるので、できればその前にピルを止めて妊娠できるといいですね。

 カテゴリー:低用量ピル、月経  2020年02月02日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日 ◎:火曜午後は15:00からとなります。
*初診の方の受付は診療終了の1時間前までです。
火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います。
水曜、金曜午前の診察は加藤有美医師と植田院長の2診体制で行います。