お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

SDGs(エスディージーズ)って何?

学会(研究会/セミナー)シーズンとなりました。

3週続けてWEB参加です。

先週のセミナーのテーマは「SDGs(エスディージーズ)」。

SDGsとは、Sustainable Development Goals の略で、「持続可能な開発目標」の略です。

知ってるよという方もいれば、聞いたことないという方もいると思います。

2015年9月の国連サミットで採択されたのもので、17の目標があります。

SDGs17の目標についてはユニセフのHPがわかりやすいと思います。こちらから>

国連加盟193カ国が2016年から2030年の15年間で達成しようというものです。

なんて偉そうに書いてみましたが、実は私全く知りませんでした。

知ってみると、いろいろなところでSDGsって言葉を目にします。

例えば、プラスチック製ストローの廃止。

これは目標12「つくる責任、つかう責任」と14「海の豊かさを守ろう」の取り組みの一つになります。

テレビ、新聞、企業のHPなど、皆さんも探してみてください。

17の目標の中で産婦人科に関するものは次の3つです。

目標3 すべての人に健康と福祉を

目標4 質の高い教育をみんなに

目標5 ジェンダー平等を実現しよう

各目標にはさらに細かい達成基準があります。

(3-1)2030年までに、世界の妊産婦死亡率を出生10万人あたり70人未満まで減らす。

日本の妊産婦死亡率は3.4人(2017年)で、医療レベルは世界最高水準です。

にもかかわらず、他の目標についてはどうでしょうか?

(3-7)2030年までに、すべての人が、性や子どもを産むことに関して・・・情報を得られるようにする。

この中には、

近代的避妊法にアクセスできる割合、

15歳までに、HPVワクチンを推奨される接種回数まで受けられる女性の割合

などの達成項目があります。

2030年までに日本の産婦人科医がやらなければいけない課題はたくさんありそうです。

 カテゴリー:日常、諸活動  2021年04月04日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。
火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います