お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

おりもののニオイが気になる

おりもののニオイが気になるといって受診される方は多いです。

何らかの異常が見つかることもありますが、異常ないこともあります。

ニオイはあるのが普通なのに、一度気になると、ずっとそのことが頭から離れなくなってしまうようです。

検査の結果異常なければ安心してください。

おりものの検査には次のようなものがあります。

1.細菌培養検査

腟内にはLactbacillus(ラクトバチルス)という常在菌がいます。

少し酸っぱいニオイがします。

これは正常です。

疲れたり体調不良があったりすると、ラクトバチルスが減って雑菌が増えることがあります。

Gardnerella(ガードネレラ)という雑菌が増えるとニオイが変化します。

体調を気をつけることで症状が改善されることがほとんどですが、気になるようなら抗生剤の腟錠(腟に入れる薬)を使うこともあります。

検査では他の細菌が出ることもありますが、治療が必要かどうかは細菌の種類や状況によります。

また、閉経後は女性ホルモンのエストロゲンが減少して、ラクトバチルスが減って雑菌が増えやすくなります。

その場合は、エストロゲンの腟錠が効果的なことがあります。

(性交または性的接触がある方は以下の検査も重要です。)

2.子宮頸がん検査 

前がん病変や子宮頸がんの初期は症状がないので、特に気になる症状がなくても1年に1回は検査しましょう。

検診時に腟内の様子も観察するので、異常な所見があれば担当医から説明があります。

3.性感染症検査

クラミジア感染や淋菌感染は症状が出ない場合もあるので注意が必要です。

(その他)

おりもののニオイが気になるといって受診された方で、腟内にタンポンが残っていることがあります。

珍しいことではないので、そういうことがあっても気にしないでくださいね。

逆に、タンポンを抜き忘れたかもと不安になって受診される方もいます。

腟内には残ってないので安心してねとお話することがほとんどです。

話しがそれてしまいましたが、おりもののニオイ!検査で異常なければ安心してお過ごしください。

 カテゴリー:その他(産婦人科関連)  2021年05月27日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。
火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います