お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

「がん教育推進のための教材(文科省)」が改訂

文部科学省が推進するがん教育の教材がこの3月に改訂されました。

こちらからPDFでご覧いただけます。

「がん教育推進のための教材」>

子宮頸がん、子宮体がんについての記載はどうなっているでしょうか。

5ページの内容には変更がありません。

・ 子宮のがんには,子宮の入口(頸部)にできるものと,子宮本体(体部)にできるものがある。

・ 頸部にできるものでは,初期の段階では症状がないことが多い。特に症状がなくても,20歳を過ぎたら,2年に1回子宮頸がんの検診を受けることが勧められている。

-----------------------------------------------------

7ページの(3)感染対策に子宮頸がんについての記載が追加されました。

ウイルスの感染が原因となるがんには,ワクチンの接種により,予防することができるものもあります。(※1)

※1 子宮頸がんについては,

「日本では,小学校6年~高校1年相当の女の子を対象に,

子宮頸がんの原因となるHPV(ヒトパピローマウイルス) の感染を防ぐワクチンの接種を提供しています。

HPVの感染を防ぐことで,将来の子宮頸がんを予防できると期待されています。 」

(厚生労働省 「小学校6年~高校1年相当の女の子と保護者の方へ大切なお知らせ」 (概要版)

-----------------------------------------------------

厚生労働省のリーフレットはこちらからご覧いただけます。

「小学校6年~高校1年相当の女の子と保護者の方へ大切なお知らせ」>

 カテゴリー:がん(予防、検診、治療)  2021年06月04日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。
火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います