お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

ワクチンをうった腕に磁石が付く・・・?

神奈川県には神奈川新聞というのがあるように、私の出身の長野県には信濃毎日新聞(略して信毎)があります。

高校の先輩が信毎の記事を送ってくれました。

東大医科学研究所教授の石井健(けん)先生の記事です。

その記事によると、新型コロナワクチンと同じメッセンジャーRNA(mRNA)のワクチンを2015年に開発してたらいしです。

残念ながら、国から予算が出なくなって研究は凍結になってしまった。

税金を何に使うかは政府が決めることですが、そのまま研究を続けていれば、新型コロナワクチンの第1号は日本製だったかもしれませんね。

現在mRNA技術を使った国産ワクチンを開発中だというので期待しましょう。

それにしてもワクチンの予算ですが、「米国は昨年、数兆円を投資して企業にワクチンを作らせました。日本が同時期に始めた開発プロジェクトの予算は100億円くらいで、100分の1」だったそうです。

それから、ワクチンについて本当にいろいろな噂が飛び交っているんですね。

ワクチンをうった腕に磁石がつくというのにはビックリしました。

接種したところからトマトが生えるというのもあるようですね。

もちろんそんなことはありません。

ワクチンで不妊症になる、不正出血が起こる、月経不順になるについては、厚労省のホームページ「新型コロナワクチンQ&Aこれは本当ですか?」に掲載されてます。こちらからご覧いただけます>

いつの時代にもそのような話が出ます。

すでに撲滅された天然痘。

予防注射(種痘)が開発された当時は、種痘をうつと牛になるという話が出回りました。

こんなに科学が進歩しているのに、200年前と変わりないというのはとても残念です。

 カテゴリー:その他  2021年09月05日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。
火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います