お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

ゲーム依存とエコノミークラス症候群

今週一週間、思春期学会がオンラインで行われてます。

本来なら9月4.5日に横浜で行われる予定でした。

横浜開催というので、仲間と盛り上げようと相談し、4つの一般演題発表をしました。

30演題中の4演題なので、かなりの貢献度だと自己満足してます。

学会がオンラインで開催されると忙しくなります。

今週も、オンライン会議あり、会議の準備もあり、それをしながらの視聴。

あれも聴きたい、これも聴きたいで慢性的な睡眠不足です。

その中にオンラインゲーム依存症の話がありました。

ゲーム依存による健康問題には次のようなものがあります。

1,低栄養

1日1回食事をすればいい方。

ご飯食べている時間があったら、ゲームしていた方がいい。

2.エコノミークラス症候群の兆候がみられる患者がいる。

血液がドロドロになっている。

3.骨密度の低下

体を動かしてないためです。

この話を聴いて、ゲームをし続けることで血栓症になりやすくなることを、改めて認識しました。

食事どころか水分も取らずに、ずっと座ってゲームをし続けてたら、血栓症にもなりやすくなります。

1999年から日本では低用量ピルが使われ始めてますが、それまでの中用量ピルに比べて約半分くらいのホルモン量です。

さらに最近では、超低用量ピルといって、中用量の3分の1くらい少ないホルモン量のピルもあります。

低用量、超用量ピルは。中用量に比べて安全ですが、患者さんには

「5時間も6時間も水分も取らずに、ず~~と座りっぱなしってことはないようにね」

とお願いしてます。

それにしても同じオンラインですが、学会の視聴は依存症にはならないですね。

 カテゴリー:低用量ピル、月経 , 子育て、思春期  2021年10月02日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。
火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います