お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

若い方も骨密度検査を受けよう!

骨粗鬆症といったら老人の病気と思っていませんか?

最近は、若い女性の骨密度低下が問題になってます。

妊娠、出産したけど、背骨が骨折しちゃって赤ちゃんが抱けないとか。

これ、本当の話です。

骨は若い時に作られる。

骨量(骨密度)は10代~20代で最大骨量を獲得します。

若い時に、どれだけ高い骨量に達するかで、老後の骨粗鬆症の心配は変わってきます。

女性ホルモンのエストロゲンには、骨量を保つ力があるので、閉経後は骨量が減っていきます。

若いころにしっかり食べてた女子は、高い骨量を獲得できているはずです。

私も10代の頃からがっしりした体格なので、骨量は標準よりも上です。

心配なのは痩せた女子の皆さんです。

そもそも骨粗鬆症は高齢者の病気のはずなのに、20代30代で骨粗鬆症。

若いと普通は骨密度検査なんてしないし、

骨粗鬆症は骨折しなければ症状がないので、

いきなり骨折、原因は骨粗鬆症と診断されるケースがみられます。

妊娠後期や出産後に骨折した場合は、「妊娠後骨粗鬆症」という病名がつきます。

そうなる前に、対策を立てましょう。

まずは、自分の骨量を知ることです。

若い方でも、痩せている方は一度骨密度検査をしてみてください。

 カテゴリー:骨粗鬆症  2021年10月18日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日 ◎:火曜午後は15:00からとなります。
※火曜午後は金子容子医師の一診体制となります。
木曜午前は金子容子医師と植田院長の二診体制です。