お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

「君たちはどう生きるか」本の紹介

中学校の学級文庫にあった本で、

内容はほとんど覚えていないのに、

本の題名と「コペル君」という主人公のあだ名だけは、

しっかりと記憶に残っています。

40年ぶりに読んでみようと思ったのは、

1週間前の朝日新聞の「be」に、

慶応大ロボット学者の野崎さん(30歳)が載っていて、

愛読書は「君たちはどう生きるか」(吉野源三郎)と書いてあったからです。

少し調べたところ、再ブームのようですね。

漫画も発売中とか。

すぐに駅前の有隣堂で購入しました(漫画でなく単行本を)。

今年2017年8月に新しく刊行されたようで、

まえがき/目次の前に池上彰さんの解説がついてます。

児童文学書なので池上さんのコメントもわかりやすい表現です。

作品が書かれたのは戦前で、解説には「誰も彼もが、君たちと同じように中学校にゆけるわけではない。」という本文を引用してます。

40年ぶりの再読で、

自分の気持ちに引っかかっていたものがわかりました。

読み手によって感じ方は様々でしょうが、

中学生の私には「正義」とか「勇気」という意味がとても大きかったのだと思います。

池上彰さんは、父親に「読め」と言われて小学生のときに読んだそうです。

(私は無理。小学生の頃は言葉も知らないし、幼すぎて、読めなかったと思う。)

もしも、お子さんに勧めるようでしたら、

単行本がいいか、漫画がいいか、

いつ頃がいいか、考えてからがいいと思います。

それから、コペル君の叔父さんがタバコを吸う場面がしばしば出てきます。

戦前ですから、それは仕方いなあと思います。

(細かいことですみません)

 

 カテゴリー:子育て、思春期 , 読書、本  2017年09月23日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。