お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

低用量ピルの連続服用について

「月経痛で低用量ピルを飲み始めて、痛みは楽になったけど、やっぱり痛み止めは手放せない。」

「痛みは良くなった気がするけれど、あまり変わりない気もする・・・。」

最初の1シート目で痛みが改善してびっくり(*_*)なんて方もいますが、

「3シート飲んだけど痛みが気になる」という方もいます。

そんな方には以下の二つの提案をしています。

その1.連続で飲む

4週間おきに出血が起こるピルが多いですが、

連続して飲めるピルがあります。

それだと2か月に1回、3か月に1回など

出血の回数を減らすことができます。

出血と痛みの回数をへらす。

そのうちに痛みも軽減していきます。

その2.お薬を変える

低用量ピルにはいくつか種類があって、

それぞれ特徴があります。

自分に合ったピルを選べるといいですね。

それから低用量ピルではない月経痛の治療薬もあります。

ジェノゲストという薬で1日2回飲まないといけないですが、

こちらもとても良い薬です。

連続服用の話にもどりますが、

出血の回数を減らしていいんですか?とか

出血なくていいんですか?という質問をよく受けます。

そもそも月経は妊娠しなかった結果で、

こんなにたくさん出血(月経時に出血)するのは人間くらいです。

出血が多いと貧血になりますし、

卵管を通って腹腔内(お腹の中)に逆流すると病気の原因にもなります。

医学的に考えても出血は無い方がいいんです。

出血や痛みに振り回されない、

快適な生活ができるように応援しています。

 カテゴリー:低用量ピル、月経  2024年06月18日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日 ◎:火曜午後は15時からとなります。
※受付時間はお知らせ欄にてご確認ください。
※第2土曜日は植田院長と浅野涼子医師の2診体制となります。