お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

川内優輝選手 ボストンマラソン優勝おめでとう♡

埼玉県庁職員で、公務員ランナーで有名な

川内優輝選手が4月16日のボストンマラソンで優勝しましたね。

今年の元日に、やはりボストンで氷点下17度という極寒の中、フルマラソンで優勝したというニュースが飛び込んできたとき、今年の川内君はきっとやるぞって思いました。

思った通り、ボストンマラソンで優勝

それから3日後、プロに転向することを発表

さらにスゴイことには、マラソンの世界最高峰シリーズ「ワールド・マラソン・メジャーズ」で、総合成績3位になりました。

 

川内優輝さんといえば3人兄弟の長男で、次男の鮮輝(よしき)さん、三男の鴻輝(こうき)さん、3人ともマラソンランナーです。

三男の鴻輝さんは、昨年の黒部名水マラソンに招待選手として参加されてて、前日の懇親会で元気な挨拶をしてました。カレーをたくさん食べま~すと宣言して、本当にパクパク食べてました。

 

さて、お母さんはどんな方でしょうか。

ちょうどマラソン雑誌「ランナーズ」の4月号から『今月の川内家』という連載が始まりました。

お母さんの美加さんは、息子たちに幼少の頃からランニングを日課とさせてたようですが、ご自身が日課として走り始めたのは3年前のようです。

2月18日の北九州マラソンには家族4人でフルマラソに出場予定だったはずなのに、美加さんはケガのため5㎞のファンランに参加したそうです。

5㎞ファンランは公式計測がないため自己計測で26分!

速いです。

美加さんは53歳、家族の食事を作るもの大変でしょうが、朝から家事全般をこなし、昼からパートに出かけ、遅くなってから走りに出かけてるらしいです。

美加さんを目標に私も頑張ります。

 

 カテゴリー:運動、スポーツ、平和  2018年04月24日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日 ◎:火曜午後は15:00からとなります。
*初診の方の受付は診療終了の1時間前までです。
火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います。
水曜、金曜午前の診察は加藤有美医師と植田院長の2診体制で行います。