お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

産後、ピンポン玉のようなものが触れる・・・

本日は産後の尿漏れの話です。

無事出産したものの、産後の尿漏れに悩む褥婦さん(出産後の女性)は多いです。

早くに対応すれば治りますし、将来の子宮下垂~子宮脱の予防にもなります。

女性には骨盤庭筋といって、膀胱~子宮~直腸を支える筋層があります。

妊娠出産では骨盤庭筋が緩んで、尿失禁が起こりやすくなります。

また、出産後に腟の入り口に「ピンポン玉」のようなものが触れることがあります。

これは、腟が下がって触れてるだけです。

お風呂場でしゃがんだときに気づくことが多いです。

私もそうでした。

何か触れる!ってびっくりして受診される患者さんがいます。

心配ありません。

骨盤底筋を鍛える体操をすることで改善します。

私が病院に勤めていたころは、産後の体操と避妊の指導がありました。

今ではどうなのでしょうか?

産後の体操、お腹のことばかり気にしてませんか?

腹部をガードルで締め付けたり、腹筋を鍛えようとするものなら、内臓は下へ下へと下がってしまいます。

まずは、腟~子宮の周りの筋肉を鍛えるところから始めましょう。

私たちは「エレベーター体操」って呼んでます。

エレベーターに乗って上がるような感じで、お尻や腟の穴を締めます。

「アッ!ちつが出そう」と思ったら、キュッと締めます。

それを繰り返すことで、3か月もすると下がった感じが気にならなくなります。

しかし、それで安心してはいけません。

子どもが走り回るようになり、追いかけたら尿漏れ~

子どもの縄跳びに付き合ったら、尿漏れ~

その都度、初心に帰ってエレベーター体操をします。

尿漏れ→体操→また尿漏れ→体操もっと頑張る→それでも尿漏れ→体操を繰り返して、ようやく漏れない自信がついてきたって感じです。

産後のピンポン玉に気づいたあなた、頑張ってみてください。

*エレベーター体操(骨盤底筋体操)については、お気軽にスタッフにお尋ねください。

 カテゴリー:妊娠、出産、産後  2019年09月19日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日 ◎:火曜午後は15:00からとなります。
*初診の方の受付は診療終了の1時間前までです。
火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います。
水曜、金曜午前の診察は加藤有美医師と植田院長の2診体制で行います。