お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

HRT こんな使い方もありかも・・・

更年期障害の治療と言えばHRT(ホルモン補充療法)です。

のぼせ、ほてり、発汗などの症状軽減だけでなく、骨粗しょう症や動脈硬化の予防にもなります。

私もできれば、たっぷりエストロゲンを補充して、更年期を楽しみたいと思うのですが、子宮内膜症によるチョコレート嚢胞があったので、躊躇しております。

誤解しないでいただきたいのですが、HRTはとてもよい治療です。チョコレート嚢胞があった人もHRTはできますが、私の場合は8㎝と大きかったので、特別なケースになります。

幸い、エクオールを作れる体質なので、豆腐や納豆を頑張って食べるようにしてます。(*エクオール:大豆イソフラボンは植物ホルモンの一つですが、体の中でエクオールという物質に変換されて作用します。)

豆腐をたくさん食べたって、ホットフラッシュや発汗は突然やってきます。

「お~~来た来た!」と思って、まあ楽しんでます。

それでも、時々、パワーが欲しい!って思うことがあります。

最近では、1週間前の「大町アルプスマラソン」です。

台風災害後の日曜日なので、被災地支援ボランティアもせずにマラソンですか?というご批判もあるでしょうが、長野県大町市にとっては大切なイベントです。

本来ならば、10月は3週連続フルフルフルマラソンの予定でしたが、急な用事で松本マラソンを棄権、台風で「東北みやぎ復興マラソン」は中止となり、大町アルプスマラソンが後半戦最初の大会となりました。

当日が近づくにつれて不安になり、もちろん練習不足のせいですが、これでは完走危うしと思い、5日前からHRT(エストロゲン補充)をしてみました。

少し元気が出た感じ。何とか完走できたので、次は11月10日横浜マラソン医療支援です。HRT・・・今は中止して、豆腐と納豆食べてます。

HRTご希望の方 大歓迎!!

エクオールが作れる体質かどうか、検査希望の方

エクエル(エクオールのサプリメント)ご希望の方

ご相談ください。

 カテゴリー:更年期、HRT、イソフラボン  2019年10月27日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日 ◎:火曜午後は15:00からとなります。
*初診の方の受付は診療終了の1時間前までです。
火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います。
水曜、金曜午前の診察は加藤有美医師と植田院長の2診体制で行います。