お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

クラミジア、淋菌、性感染症が増えてます

性感染症と言えば、皆さんいくつ名前をあげられますか?

クラミジア感染、淋菌感染、梅毒、エイズ、コンジローマ、ヘルペス感染、B型肝炎などなどでしょうか。

3月になり、クラミジアや淋菌の検査で陽性に出た方がとても増えました。

おりものが気になると言って受診される方が多いですが、症状が出ないこともあるので、感染の可能性がある方は検査を受けるようにしてください。

検査で陽性が出た場合、注意点がいくつかあります。

その1、早めに治療しましょう。

クラミジアは内服で治療ができますが、淋菌は耐性菌が起こりやすく、点滴注射で治療します。

その2.完全に治ったか、必ず再検査をしましょう。

薬で治療をしてから、3週間後に再検査をします。

その3.パートナーも必ず治療しましょう。

性感染症はピンポン感染と言われます。一人だけ治療しても、相手も治療しなければ、また感染します。必ずパートナーも治療しましょう。

エイズは保健所で無料で受けることができます。

梅毒も無料で検査できる保健所があります。これは患者さんに教えてもらいました。

性感染症が心配な方は、早めに産婦人科を受診してください。

また、保健所(保健福祉センター)での無料検査も使ってください。

性感染症は不妊症の原因になったり、胎児に影響を及ぼすことがあります。

もちろん、命に関わる疾患もあります。

予防にはコンドーム(コンドームで防げない性感染症もありますが)、早期発見、早期治療が大事です。

躊躇せずにご相談ください。

 カテゴリー:その他(産婦人科関連)  2020年03月25日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日 ◎:火曜午後は15:00からとなります。
*初診の方の受付は診療終了の1時間前までです。
火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います。