お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

HPVワクチン最新情報

HPVワクチン(子宮頸がん予防ワクチン)について新しい情報、お得な情報が入ってきました。

まず、日本産科婦人科学会のHP『子宮頸がんとHPVワクチンに関する正しい理解のために』が更新されました。こちらからご覧いただけます。 

http://www.jsog.or.jp/modules/jsogpolicy/index.php?content_id=4

9価のワクチンのことも書かれてます。

かなりボリュームのある内容なので、私は今週末ゆっくり読みます。

それから「新型コロナウイルス感染症の流行に伴う、定期予防接種の延長対応」として、高校2年生相当の女子のHPVワクチン定期接種が申請によって2年間延長できます(横浜市)。

これは昨年7月に横浜市医師会を通じて案内があったのですが、私の勘違いで皆さんへのご案内が遅れてしまいました。

本当にごめんなさい。

簡単にご案内します。

対象者は、HPVワクチンの場合は高校2年生相当女子です。

「新型コロナウイルス感染症の流行の影響による予防接種の対応について」はこちらから>

手続きの流れはこちらから>

「予防接種実施依頼書 発行申込書」はこちらから>

この特別な対応は「令和2年2月18日以降に定期予防接種期限を経過し、未接種の者」が対象です。

つまり、HPVワクチンについては「平成15年4月2日~平成16年4月1日生まれ」の女子が延長対応の対象です。

すでに当院で自費で接種をされた方もいらっしゃいます。(こちらからお電話いたしますので償還払いについてご相談させてください。)

それから、高校1年生の女子はどうなるのでしょうか?

高校1年生もコロナウイルス感染症の影響で接種が遅れた方がいます。

来年度も同様の計らいが横浜市からあることを期待してます。

でも、まだ間に合います。

今年の夏までに3回接種しておくと安心だということもあるでしょう。

HPVワクチンはセクシャルデビュー前に接種することが重要です。

 カテゴリー:がん(予防、検診、治療)  2021年01月21日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。