お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

洗いすぎ、こすり過ぎで悪化

陰部のかゆみ、多い日だと1日に数人かゆみで受診されることがあります。

痛いのも嫌だけど、痒いのはもっとイヤ!という方もいるでしょうね。

痒みの原因には、カンジダ、トリコモナス、A群連鎖球菌などがありますが、そのような原因がない場合もあります。

何らかの刺激で痒くなって、掻いたらそれが刺激になってさらに痒くなって・・・という悪循環に陥ることもあります。

キレイに洗って清潔にしなくちゃと思って、石鹸でゴシゴシ洗ったら、痒みがさらにひどくなった。

洗い足りないと思って、こすり過ぎて、悪化して受診される方はめずらしくありません。

皮膚は強い刺激でダメージを受けます。

洗い方は、お湯で汚れを落とすくらいにしてください。

石鹸を使ったり、ゴシゴシこすると、それが刺激になって痒みが増します。

痒い⇒掻く⇒さらに痒くなる⇒

このような悪循環を断つには薬が必要です。

市販薬を使用してもいいですが、良くならなければ早めに受診してください。

それから、カンジダは疲れやストレス寝不足が原因の場合がほとんどです。

十分に休むことで、自然に治ることもあります。

でも、カンジダの痒みは不快なので、早く薬を使った方がいいですね。

繰り返す方は予備で常備しておくといいと思います。

トリコモナスは薬(抗生剤)の治療が必要です。

A群連鎖球菌も同様で、抗生剤の内服が必要です。

特に原因のない皮膚の痒みには、ステロイド軟膏(アレルギーやかぶれに使う軟膏)を使います。

お手入れに共通して言えるのは、何度も言いますが、

石鹸を使わない、

ゴシゴシこすらないことです。

悪化する前に早めに受診してください。

 カテゴリー:未分類  2021年09月11日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日
◎:火曜午後は15:00からとなります。
火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います