お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

HPVワクチン、副反応と言われた多様な症状について

HPVワクチン(子宮頸がん予防ワクチン)の積極的勧奨が4月から再開されるというので、とても喜んでます。

安全なワクチンであるということは皆さん何となく理解しつつあると思いますが、それではあの接種後の多様な症状はいったい何だったのでしょうか?

私も2013年にテレビで流された画像を見て、

「安全なワクチンのはずなのに、なぜ?」と思いました。

そんな私の疑問を払拭してくれたのがこちらのデータです。

名古屋市立大学の鈴木貞夫先生のデータです。

約3万人の女性にアンケートを取ったところ、

多様な症状は「ワクチンをうった人も」「うたなかった人も」発症に差がなかったというデータです。

それなら一体何だったの?

主に痛みの刺激による「機能性身体症状」であることがわかってきました。

難しい言葉ですね。

コロナワクチンの接種が広まって、筋肉注射が当たり前のようになりましたが、9年前は違いました。

当時、ワクチンと言えば皮下注射という日本において、

思春期のデリケートな時期の女子に筋肉注射をしたわけですから、痛みが長く続いて心配になった方も多かったと思います。

大丈夫です。

心配しないでください。

HPVワクチンはとても安全なワクチンです

 カテゴリー:がん(予防、検診、治療)  2022年01月11日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日 ◎:火曜午後は15:00からとなります。
※火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の二診体制です。