お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

コロナワクチンで生理不順になるの?

3回目のコロナワクチン接種が始まってます。

当院でも2月半ば頃から開始できるように準備しています。

ホームページでご案内するのでしばらくお待ちください。

さて、1回目、2回目のコロナワクチン接種後に、

「急に出血した」とか

「生理不順になった」とおっしゃる患者さんがいました。

ワクチンとは関係ないとわかっていても、時期が重なるとワクチンのせいかなと思ってしまいますよね。

ちょうど先週、産婦人科医向けのコロナワクチンのWEB講演会がありました。

そこでも生理不順のことが話題になり、実際に1割くらいの患者さんが生理不順や不正出血を訴えていたようだという話も出ました。

ワクチンが直接ホルモンに影響することはないので、こんな仮説が考えられます。

何らかのストレスが原因だろうということです。

未知のワクチンをうつという緊張。

副作用が起こったらどうしようという不安。

本当はうちたくないけど、コロナに感染するのも嫌だし、仕方ないという消極的な気持ち。

実際にうったら、腕が上がらなくなった。大丈夫かなという不安。

熱も出てきた、どうしようという混乱。

発熱やだるさがストレスになることもあります。

コロナワクチンなんて平気!って思っていても、気持ちにストレスがかかっていたかもしれません。

月経周期は卵巣から分泌される女性ホルモンによって作られますが、

その卵巣は、脳の中枢(視床下部と下垂体)から分泌されるホルモンでコントロールされてます。

つまり、月経は脳の中枢でコントロールされているのです。

脳の中枢はストレスの影響を受けやすい。

コロナワクチンもストレスですよね。

ワクチン接種後の月経不順、不正出血はストレスが原因だと思いますよ。

だから安心して3回目を接種しましょう。

厚労省のホームページもご覧ください。こちらから>

 カテゴリー:その他(産婦人科関連)  2022年01月22日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日 ◎:火曜午後は15:00からとなります。
※火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の二診体制です。